心と空 くもり時々晴れ@40代で自律神経失調症になったトッティのブログ

働き盛りバリバリの40代で自律神経失調症になりました。この経験を活かしてメンタルヘルス系のブログをスタートしました。その他、書ける事は色々書いていこうと思いますので、よろしいお願いします。

MENU

男性より女性の方がなりやすい?自律神経失調症になる不思議な理由

f:id:totti41:20181218120303j:plain

どうも、トッティです。

いつも当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

実は自律神経失調症って女性の方がなりやすいんですって。知ってました?

女性の方からはブーイングが起こりそうですが、なんでそうなるか知りたくないですか。

なので今回は女性の方がなぜ自律神経失調症になりやすいのかを調べてみました。

 

なぜ女性がなりやすいのか?

自律神経のバランスが崩れて、心や身体にさまざまな症状が出る自律神経失調症ですが、なんと女性の方がなりやすいそうです。

「じゃあなんで」と思われませんか。その原因はなんと女性ホルモンこの女性ホルモンが大きく関わっているようなんです。

更年期障害なんて言葉もよく耳にしますよね。女性でも、特に40代後半の女性の方は更年期に入りますので心身のバランスがとても重要になってくるんです

f:id:totti41:20190110105816j:image

www.healthcare.omron.co.jp

 

更年期に現れる症状とは?

女性にとって、非常に自律神経のバランスを乱しやすい更年期。女性にとっては大変な年代ですよね。さてさて、更年期にはどのような症状が出るのでしょうか。

  • 顔がほてる
  • のぼせる
  • 汗が出る
  • 動悸がする
  • 息が切れる
  • 不安になる
  • 焦りを感じる
  • 眠れない
  • 頭痛がする
  • 下痢をする
  • 便秘するなど

この他にもたくさんの症状があるそうで、その数はざっと200種類以上だそうです。しかしこうして見てみても、自律神経失調症の症状と非常に似ていますね。素人には区別をつけるのはとても難しいでしょうね

もちろん男性にだって更年期障害はありますよ。男性の場合は女性と同様の症状の他に、「性欲低下」とか、「ED(勃起障害)」などが現れるようです。

しかも男性の更年期障害は、女性のそれよりも長期にわたってつらい状態が続くこともあるんですって。男性のみなさんも注意しましょう。

タイプ別に対策を調べてみました

あなたがどんな性格の人間かによっても、自律神経のバランスを乱さないように対策が出来るんですよ。なのでタイプ別の対策法を調べてみました。

ストレスが多いタイプ

色々なことにストレスを感じやすく、いつもストレスが溜まってイライラしていませんか。なんでも難しく考えすぎるとメンタル的によろしくありませんよ。

このタイプの人は、リラックス出来る時間を意識して作ることが大切になってくるようです悩みなんて放っておいて、ストレスになることを考えない時間を意識的に作ってみましょう。

またウォーキングをしてリフレッシュしたり、リラックス効果のあるハーブティーを飲んだりするのも良いですよ。

几帳面で完璧主義なタイプ

細かい事に気が付いてしまう几帳面さんや、なんでも完璧にこなそうとしてしまう完璧主義者さんは、自分の思った通りに出来るまでは妥協ができませんよね。

このタイプは何かとストレス疾患のことを調べると登場します。ということはストレスを抱えやすいんですよ。このタイプの人は、適当に手抜きすることを覚えましょう

とは言っても完璧主義の人に、手抜きしろってのはなかなか難しいですよね。私も完璧主義ですから分かります。

やると決めたらとことんやらないと気が済まないし、何でも完璧に仕上げたいんですよね。でも、それじゃいけないんです。世の中、なんでも完璧にこなすことなんて無理ですから。諦めましょう。

特に女性が更年期に入ってくると、今まで通りのリズムでは神経が疲れてしまうそうです。

なんでも生真面目にやってると自律神経が乱れて、うつ病などの精神疾患の引き金になることもありますので気を付けた方が良いようです。

知らず知らずに食べ過ぎタイプ

お菓子や甘い物があると、ついつい食べちゃいませんか。私も甘い物に目がなくて、ついつい買っちゃうんですよ。

しかし、お菓子や甘い物を食べ過ぎると、東洋医学で言うところの「脾」を痛めてしまうそうです。

東洋医学の話しになりますが、脾臓のことを「脾」と呼ぶんだそうです。この「脾」が弱ってしまうと、自律神経に良くない影響を及ぼすんだそうです。

ふわふわする感じ、めまい、立ちくらみ、抑うつ気分なんかを発症させるそうですよ。

このタイプの人の対策としては、まずはお米を中心とした和食を心掛けると良いようです。あとは間食を控えたり、腹八分目を心掛けましょう。

くれぐれも甘い物の食べ過ぎや満腹になるまでがっつり食べてしまうのは禁物ですよ。

また、果物も体を冷やす物が多いので気を付けた方が良いようですよ。ただし、リンゴやミカンは果物の中でも身体を冷やさないそうなので摂っても大丈夫なんですって。

 

最後に

私は女性ではないので分からないところも多いのですが、更年期に入って女性ホルモンが減少すると、自律神経のバランスが乱れてしまうんですね。40代後半になられた女性の方は、どうぞお体にご注意下さい。

またつらい時はあまり頑張らないで、身近な人に助けを求めて下さい。頑張りすぎは、あなたの心を蝕んでいきます。つらい時は頼ったっていいんです。たまにはさぼたって良いじゃないですか

男性の皆さんも女性にしか分からないことだと思わずに、大切な人が苦しんでいるかも知れないので、しっかり手を差しのべてあげましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。