心と空 くもり時々晴れ@40代で自律神経失調症になったトッティのブログ

働き盛りバリバリの40代で自律神経失調症になりました。この経験を活かしてメンタルヘルス系のブログをスタートしました。その他、書ける事は色々書いていこうと思いますので、よろしいお願いします。

MENU

自分の殻に閉じ籠ってしまってませんか?アスペルガー症候群のお話し

f:id:totti41:20190122164214j:image
トッティです。

前回、発達障害についてブログを書きました。その中で発達障害は3種類に分類されると紹介して、それについては別の機会にブログに書くと言いました。

なので今回は発達障害のひとつであるアスペルガー症候群についてブログを書いてみようと思います。

www.tottiblog.xyz

 

アスペルガー症候群とは?

聞き慣れない言葉ですが、まずアスペルガー症候群とは自閉症と症状は似ているそうです。コニュニケーションや他の人とのやりとりが上手く出来ない、偏った考え方や興味が特徴のようです

ぱっと見は「ちょっと変わり者」と思われるアスペルガー症候群の人は、自閉症を同じく社会生活を送るのがとても困難に感じるんです。だから早めの治療が必要なんです。

近頃は自閉症アスペルガー症候群自閉症スペクトラムというひとつの括りとして考えられるようになったそうで、アスペルガー症候群自閉症スペクトラムを合わせてASDと呼ばれているのです。

ASDアスペルガー症候群自閉症スペクトラム)」には以下のような症状が出るのですが、以前ブログでも書いた「HSC」と特徴が似ているところがあります。間違えないように注意ですね。

f:id:totti41:20190122162628j:image

ASD(自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群) | NCNP病院 国立精神・神経医療研究センター

www.tottiblog.xyz

 

アスペルガー症候群自閉症の違いや類似点

自閉症スペクトラムとして扱われるようになったこのふたつの症状ですが、どこが違ってどこが一緒なのでしょうか。

まずアスペは自閉症のタイプなのですが、なんと診断の定義がひとつだけじゃないんだそうです。

自閉症スペクトラムを提唱したウィングさんの概念によると似ている点としては

  1. 他人と社会的な関係を持つことが苦手
  2. コミュニケーションをとることが苦手
  3. 想像力と創造性に難がある

この3つの分野で障害を持っていると考えられています。

ところが国際的な診断基準だと、

  1. 認知機能や言語の発達に遅れがないこと
  2. コミュニケーションの障害がないこと
  3. 社会性の障害と強いこだわりがあること

この3点を定義として定めているそうです。

つまり病院を受診しても、場合によってはアスペルガー症候群と診断されることもあるし、自閉症と診断されることもあるんです。

ややこしいですね。定義はひとつにまとめて欲しいもんです。ただ強いてこのふたつの違いを区別するとするならば、アスペの方は「ぱっと見で障害があるようには見えない」のが特徴だそうです。

話しも出来て、勉強も出来て、一見は自閉症には見えないそうです

 

アスペルガー症候群の子との接し方

もし周りにアスペのお子さんがいらっしゃる環境にいる人は、どのようにその子と接していますか。アスペルガー症候群のお子さんと接する時にはいくつかの注意点があるようですよ。

f:id:totti41:20190123081808p:plain

アスペルガー症候群・高機能自閉症とは?症状・特徴や子供との接し方・行動リスト|[LITALICOジュニア]

ぱっと見では普通のお子さんの接し方にも当てはまることですね。普通のお子さんよりも少し気を付けてあげれば良いのではないでしょうか。

しかし細かく見ていくと接し方のポイントには特徴があるようですよ。しっかり理解して間違いの無いようにしたいですね。

f:id:totti41:20190123082847p:plain

f:id:totti41:20190123082858p:plain

アスペルガー症候群の子どもに見られる特徴や適切な関わり方とは?

ここでひとつ注意です。アスペを含むASDの子はトラウマを抱えやすいそうです。トラウマになった出来事をフラッシュバックしてパニックになることもあるそうです。

急に叫んだり、暴れたりしている時はフラッシュバックが起きている可能性があります。その時に子供はフラッシュバックだということを理解できていません。その時は「ただ思い出しているだけだよ」と声を掛けてあげると良いそうです。 

www.tottiblog.xyz

 

アスペルガー症候群の治療は?

生まれもった特性であるアスペルガー症候群ですが、決まった治療法は確立されていません。療育が中心になるようですが、「オーソモレキュラー療法」という治療法もあるようです。

f:id:totti41:20190123083349p:plain

» 自閉症、アスペルガー症候群|治療の実際|栄養療法~薬だけに頼らない根本治療をめざす、心と身体に優しい治療法。|オーソモレキュラー栄養医学研究所

つまり脳の特性に合わせた栄養補給をできるようにするんですね。この治療を受ける注意点としては、

  • ご家族が同意すること
  • 食事制限が必要な場合、学校などから理解と協力を得る
  • かかりつけ医療機関の投薬を妨げるものではないことを理解する

このようなことに注意が必要です。

youtu.be

 

最後に

発達障害のひとつであるアスペルガー症候群ですが、私個人の意見としては前にも書いた通り、発達障害は生まれ持った特性であり、障害と言うのは健常者から見た傲慢のように受け止められます。

本人からしたら普通の事をしているだけなのに、周りからは理解されない。また変わった人だと思われるなんてつらいことですよね。

しっかりと周囲が理解をしサポートしてあげれば、こういった特性を持つ人たちも暮らしやすい社会になると思います。

それには私たち健常者の偏見をなくすことから始めなくてはいけないと考えます。これからの時代、もっとマイノリティにも優しい時代になってくれることの望みます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。